fc2ブログ

母親目線

私の友達 知り合いは 女の子が
いる人が多くて 一男一女か
3人で 一人女 3人で一人男。

昔は わたしの性格からいって 男の子が 
私に 合うと思ってました。
きっと女の子は 私と母の関係みたいに
なって 諍いが絶えないと^^;

結局 男一人ですけど この年になると
やっぱり 女の子もいればよかったなと。
まあ 産めなかったから しようがない
ですが。

IMG_2306_convert_20211128042040.jpg

手前味噌ですけど 息子は とても優しいです。
だけど やっぱり 年取って もしも 私だけに
なった時 女手は 欲しいなあ^^;

舅たち見てると 義妹が未亡人になり
戻って来たってこともあるけれど やはり
家事や病院に連れていてもらったり 
助かりますよねえ・・その分 お小遣いは
もらってるようですけど^^;

私の場合 この性格では(びびりなので)
絶対 お嫁さんに頼むなんて できないし
あ お小遣いあげる余裕もないです(´;ω;`)ウゥゥ

IMG_2304_convert_20211128041959.jpg

友達は 娘がいるけれど ずっと独身の
予定?らしくて 世話は期待しないと。
息子さんも独身だけど 嫁に頼むなんて
また具合が悪くなるから 嫌だと。

そうはいっても 彼女が怪我したとき 
娘さんが付き添って 息子さんが病院に
連れて行ったから やっぱり いいよね^^

家族や友達と食事に行っても つい若い
女性に目がいって ああいう人が息子に
くればいいのになあって つい思って
しまいます。

IMG_2307_convert_20211128042233.jpg

明るくて 気が利く人ね。
レストラン 花屋 病院などで なにか
トラブルがあった時 そこの従業員の
対応とか すぐじっと 見ちゃいます^^;

いい人がいても 息子を気に入らないと
話にならないんだけどね
あ 息子にも 選ぶ権利があったわ^^;

今回の事故で ほんと 私たち夫婦も
いつどうなるか わからないから 息子も
落ち着いてほしいなって 思います。

IMG_2317_convert_20211128042344.jpg

仕事が今 色々あって 彼はそれどころじゃ
ないでしょうけどね。
世の中も こんな感じだからねえ 落ち着いて
きたら 息子の仕事も よくなって 将来を
ゆっくり考えられるのでは と思います。

友達には 子供たちもいい年なんだから
自分で考えて生きてくでしょと 言われます。
なるようにしか ならないんだから と。
確かにね そうなんだけどね・・くよくよ
考えちゃうのは 祖母に 似たのかしら(笑)

よろしくお願いいたします^^

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ありがとうございます

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みのじさん 今晩はv-22

コメントありがとうございます^^

ご主人様も一人っ子なのですね
うちは 主人は 妹がいます。

おしゅうとさんのお世話 
大変でしたねえ。
ほんとにお疲れ様でした。

わたしは 結婚してからずっと 
あなたのお世話にはならないと
姑に言われていて なんせ
わたしは当時 がりがりで 
姑は背が私より大きく 体重も
かなりあって まず 無理だなと^^;

気性も激しい人だから 人を
頼むからいいわ と・・
でもねえ 実際 80歳過ぎたら
なかなかね・・義妹が戻ってくる前は
やっぱり 私と主人で交代で
病院に連れて行ったりしてましたよ。
ほんと 凄いストレスですよねえ^^;

うちも 息子には 絶対無理だから
どうしようって 思います^^;

おはようございます。

我が家も一人息子です。
そしてだんなも一人息子なので、義両親が亡くなった今は親戚付き合いがほとんどなく快適ではありますが・・・・・。

義母の身の回りのことは私がやりました。
病院に連れて行ったり、入院の時の準備をしたり、施設に入ってからも訪問して外に連れ出したりなどなど、私がやりました。
息子には(とくにうちのだんなには)ぜーーーったい無理です!
義母もそう言っていました(笑)

老後は息子には迷惑をかけないようにと考えていますが・・・・・・。


プロフィール

800びくに

Author:800びくに
人生色々あるけれど
雨風嵐日照りに(不況)にも
負けないつもりで
都会の片隅に生きてます^^;

半引きこもりの自分なので
お友達募集中です^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
置手紙
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR