嫌な気もち

先日 熊本で60代の男性が 同じアパートの
40代の男性に切りつけられた事件があった時
警官が犯人を射殺したでしょ。

最初の報道で 男性は軽傷で 襲われた警官も
軽傷だったと それなのに 5発も 撃った。
みたいなことを NH0が言ったのですよね。

凄く嫌な気分で・・警官だって 家族もいるし
必死ですよ まるで 警官が悪いみたいな
言い方だってんですよねえ・・。

IMG_6289_convert_20180613182253.jpg

後で 犯人は 他の人も襲っていて その男性は
消防署に逃げ込んで助かった とわかりました。
警察官は 馬乗りになり襲われ 顔を切られて
軽傷ではなかったんですよね・・。

なんていうか・・どうして こうエラそうな
物言いなの?
いくら訓練していても 葉物を持っていて
常軌を逸してる相手と対峙するのは
恐ろしいですよ。

ニュースの人 現場で戦ってみたら?

IMG_6290_convert_20160126185611.jpg

今回の 新幹線の事件だって 『Mr.サンデー』
ちょっと 酷い言い方で・・嘘ではないかも
しれないけれどねえ・・

女性を庇い 亡くなった男性について
警察は2つの見方をしています。

男性が立ち向かったおかげで多くの乗客の
命が助かった、という見方。

男性が立ち向かって容疑者を刺激し
結果として最悪の結果を招いてしまった。

IMG_6291_convert_20180613172737.jpg

というのですけど・・本当かもしれない。
でもねえ 亡くなっているのに なんで
このレポーターはテレビで言うのか・・。

後で この男性が立ち向かわなかったら
女性たちはもっと切られて 他の人も
切られていたかもと 言われてましたが・・。

なんというか・・配慮がないのねえ・・
政治家には わーわー忖度がーって
いうけれど マスコミは気にしないのかしら。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふうこ♪さん 今晩はv-22

最近 とみに おかしいですよね

どうしてこういう発言になるのっていう
解説者やコメンテーター・・
まあ 彼らはそれで飯食ってるから
しょうがないのかもしれないけれど
ニュースは 公平公正じゃないと
駄目でしょ・・。

勿論 変な警察官や公務員はいますよ。
でも 一生懸命 任務を果たしてる人の方が
圧倒的ですからねえ・・。

実際に 危険な目にあったとき 自分を
守るだけで 精一杯だと思うのです。
それに対して ちょっとひどいよね。
自分がその立場だったら こういう
言い方されて どう思うか 想像力が
ないのですよね。

No title

こんばんは~!!

あ~、私もホントにまったく同感です~!
警官が発砲するたびにその必要性があったのかなんてすぐ話題になりますよね!人に危害を加えようとする悪いヤツに発砲して何がいけないんでしょう??そのために拳銃もってんですからね!!

新幹線の事件も、ほんと信じられない・・・亡くなったあの男性のおかげで女性は助かったのだと思いますがねえ・・ターゲットが男性に向いたのですから。他にいた男性だって、トイレに入って逃げたとか言ってて、そりゃー怖いのは誰でも同じだけどインタビューに答えてて同じ男性として何か思うとこないのかしら??まあ、あーゆう現場に遭遇して犯人に向かっていける人なんてそうそういないとは思いますけれど・・・亡くなった方のご家族の気持ちがいたたまれませんね。

No title

りんさん 今晩はv-22

>いっぺん経験してみろよ、って思います。

そうなんですよ 自分たちは 
安全なところにいるくせに
警察や自衛隊に 難癖つけるのって
どういうことなの?

ちょっと 凶悪犯?が増えてるような
怖いですよねえ・・今日も 不動産の人や
歯科医師が 刺されたとか 日本は
最近 おかしいのかな。

こんにちは~♪

まったくもって同感です。

日本は拳銃を使うことに本当に慎重で、それは場合によっては当たり前の事なのかもしれないけど、馬乗りになって顔を切られるって、いっぺん経験してみろよ、って思います。

そもそも普通のヒトの犯行ではないです。
警察見たら逃げるのが普通の犯人ですよ。

もうすこし考えて物言えって思いました。
プロフィール

800びくに

Author:800びくに
人生色々あるけれど
雨風嵐日照りに(不況)にも
負けないつもりで
都会の片隅に生きてます^^;

半引きこもりの自分なので
お友達募集中です^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
置手紙
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR